0120-39-9027
勃起障害・ED治療 原因と治療法 適正なED治療のために

完全に勃起しない状態だけが
EDではありません

ED(勃起障害)と聞くと、完全に勃起しない状態をイメージされる方も少なくありませんが、
そうではありません。新宿美容外科Men's新宿院では、より安心してED治療に臨んでいただく為に、
EDの原因と治療法、処方薬についてご説明させていただきます。

ED治療 ~勃起障害とは~

『中枢性勃起』と、性器を刺激することで起こる『反射性勃起』の2種類が存在します。

EDとは、『Erectile Dysfunction』の略語で、日本語訳すると『勃起障害』または『勃起不全』といいます。 通常は、性的な刺激を受けると、海綿体の動脈が大きく拡がって血液が流れ込み勃起しますが、なにかしらかの原因によって海綿体の動脈の拡がりが不十分なことから血液が十分に流れ込まずに勃起が起こらない。 または不十分な勃起しか得られない状態を、一般的にEDといいます。

しかしながら、完全に勃起ができない状態だけを指す訳ではありません。

勃起するのに時間が掛かったり、勃起してもすぐ萎えてしまったりという方にはEDの疑いがあります。 専門的には、性交時に十分な勃起が出来ない、 または維持できずに、満足の行く性行為が行えない状態をEDと定義しています。

ED治療 ~EDの種類について~

器質性ED

◆動脈硬化(血管が硬くなる症状)が主な原因と考えられます。 血管が十分に拡がらないことで血液の循環も悪くなるため、海綿体の動脈に血液が十分流れずにEDになります。   
◆高血圧や高脂血症、糖尿病などの生活習慣病の方。または 喫煙や過度の飲酒により、血管に大きな 負担をかけていることが原因になる場合もあります。
◆その他、神経が障害を受ける病気や、陰茎付近の血管や神経を損傷するような手術、外傷、一部の泌 尿器系疾患もEDの原因になる場合があります。

心因性ED

◆仕事上でのトラブル、経済的な問題、疲労など、原因は 人それぞれですが、日常生活における些細なことがストレスと なり、EDを引き起こす場合があります。
◆幼少期の体験や、性的なトラウマ、過去の性交渉における失敗など、過去の出来事が原因となり、EDを引き起こす場合があります。

ED治療薬 バイアグラ・レビトラ・シアリス

新宿美容外科Men's新宿院では、EDの患者様に向けて、
下記3種類の治療薬を症状や患者様のご希望に応じて処方して おります。
処方時は、必ず意思の診断が必要になりますので、
お電話またはカウンセリング予約フォームにてお越しください。


ED治療へのご質問・Q&A

受付ではなんと言えばいいのでしょうか?

A.ご来院後は、スタッフよりご相談の内容をお伺い致します。
男性スタッフもいますので、安心してご来院してください。


診察時に患部を見られたり、触られたりしますか?

A.ED治療の診察は簡単な問診となります。
ズボンを脱いでの診察や患部に触れるようなことはありません。


処方してもらうには健康保険証は必要ですか?

A.健康保険証は必要ありません。


ED治療薬を飲むタイミングは?

A.ED治療薬は食後1時間くらいあけての服用をおすすめしております。
満腹時は薬の吸収が悪くなり効果が落ちる傾向があるためです。


キャンペーン

お気軽にご相談ください

新宿区新宿 3-22-11RSビル5F
新宿駅から徒歩3分です
アクセス詳しくはこちらへ
◆診察日:年中無休
◆診療時間:
【月~金】10:00~20:00
【土・日・祝】10:00~19:00
◆完全予約制
◆プライバシー厳守
Copyright ©新宿美容外科Men's新宿院 All rights reserved.